■■◆ GARAGの引き出し ■◆■

■ GARAG's drawers Weblog 2016 ■ Objet Artist / Takeshi Uchibayashi ■
----------------------------------------------------------------

【美術作家】内林武史のブログページです、今日もまた、機械を分解したり、木を削ったり、金属磨いたり。。。
機械/都市/記憶/宇宙/時間…などをテーマに、木/真鍮/電気部品/鉱石…。様々な素材でオブジェ作品を制作しています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Takeshi Uchibayashi Twitter
内林武史のツイッター
MOBILE
qrcode
 
きのこの展覧会「菌輪展 -Fairy Circle-」

4/22(土)〜5/2(火)
「菌輪展 -Fairy Circle- 人が足を踏み入れたことのない場所」
きのこなど菌類をテーマにした作品が並ぶ展覧会です。

 

出品作品2点

対話する菌類の標本[sporangia bursts](成体)

対話する菌類の標本[spores](胞子)

 

スパンアートギャラリー

東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル

http://www.span-art.co.jp/exhibition/201704fairycircle.html

 

11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

4月26日(水)休廊

 

 

【参加作家】
東 逸子、伊豫田晃一、内林武史、オカムラノリコ、おぐらとうこ、 北見 隆、
shichigoro-shingo、鈴木陽風、諏訪孝志、瀬戸 照、高橋千裕、多賀 新、
建石修志、とよ田キノ子、丹羽起史、長谷川友美、ヒロタサトミ、 深瀬優子、
まちだまこと、山田雨月、山本じん、山本もえ美

 

【トークショー】
4月29日(土)17:00〜18:00 飯沢耕太郎、池澤春菜(声優・エッセイスト)

 

大阪・あべのハルカスにて作品を展示いたします。

 

4/26(水)〜5/2(火) ,大阪・あべのハルカス近鉄本店 タワー館11階 アートギャラリーにて開催の

【New Age Art -立体作家によるグループ展- 】に新旧合わせ20点程を出品致します。

お時間ございましたらぜひご高覧ください。

 

会期:2017年4月26日(水)→5月2日(火)

会場:あべのハルカス タワー館11階 アートギャラリー

 

〒545-8545
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/floor/tower/11

 

午前10時〜午後8時 ※最終日は午後5時で閉場。

 

出品作家

内林武史、齊藤秀樹、松枝悠希、水代達史

 

 

新宿眦膕鞍術画廊・10周年記念展に参加

新宿眦膕阿10階にある美術画廊がこの4月で10周年。それを記念して50人の作家が参加する展覧会が4/12から開催されます。何度かのクリスマス展の参加や、2014年の幻想博物館展、2013年,2016年の個展など、お世話になっている美術画廊です。今回はこの展覧会の為に制作した新作オブジェ1点を出品しています。

4/12(水)〜4/24(月) 会期中無休

新宿眦膕鞍術画廊10周年企画・記念展覧会
「そして広がる」

新宿眦膕10階美術画廊

東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号

http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/event3/index.html

 

 【参加作家】(五十音順・敬称略)
秋永邦洋(陶芸)/足立正平(水墨)/井上裕起(立体)/内田有(平面)/内林武史(立体)/繪畑彩子(立体)/大河原愛(洋画)/大平由香理(平面)/岡村智晴(日本画)/金丸悠児(絵画)/北川宏人(立体)/金理有(陶芸)/木村英昭(陶芸)/小松宏誠(立体)/澁谷忠臣(絵画)/たかはしじゅんいち(写真)/瀧下和之(絵画)/田嶋徹(絵画)/田中福男(ガラス)/田村吉康(絵画)/土屋仁応(彫刻)/鶴田崇(版画)/富田菜摘(立体)/豊海健太(漆芸)/永島千裕(絵画)/中野浩樹(絵画)/中村彰良(切絵)/名古屋剛志(日本画)/ 灰原愛(彫刻)/林茂樹(工芸)/福井江太郎(日本画)/フジイフランソワ(日本画)/堀越達人(絵画)/松浦浩之(絵画)/松岡ミチヒロ(立体)/松山賢(絵画)/丸山祐介(金工)/三瀬夏之介(日本画)/峰岡正裕(日本画)/宮岡貴泉(陶芸)/宮田彩加(刺繍)/村中恵理(七宝)/森謙次(根付)/山口桂志郎(彫刻)/山鈴子(日本画)/山田耕太郎(立体)/山本太郎(日本画)/若佐慎一(日本画)/BlockingWood(版画)/coppers早川(立体)
 

 営業時間

平日・日曜日:午前10時〜午後8時
金・土曜日:午前10時〜午後8時30分

 

最終日4/24(月)は午後4時に閉場致します、

ゆっくり観覧したい方は午後3時半までにご入場くださることをお勧めいたします。
 

 

鉱石が光る新作オブジェ『機械の脳と宇宙の砂』を出品しています。

作品にお手を触れたい場合は遠慮なく画廊スタッフにお尋ねください。

丁寧に各スイッチの説明をしてくれます。

 

 

 

新宿眦膕阿離ぅ戰鵐半霾鵑離據璽犬悗呂海舛蕕らどうぞ。

http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/event3/index.html

「思想としてのオブジェ展」4/8から開催

4/8(土)〜4/18(火) 「思想としてのオブジェ展 Object as an idea Exhibition」

スパンアートギャラリー

東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル

http://www.span-art.co.jp/

 

【参加作家】 秋山祐徳太子、井上洋介、上野シゲユキ、内林武史

菊地拓史、北川健次、桑原弘明、さちこ、建石修志

土井典、林美登利、マンタム、三浦悦子、安田誠一

 

11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

4月12日(水)休廊

 

入場無料

 

14人の作家が創る様々なオブジェ達

開くといつでも三日月に出会える本と音楽を奏でる作品の二点を出品しています。

 

本を閉じるとオフになる仕掛けです、ぜひお手を触れてご覧ください。

音楽が鳴る作品は下部にあるスイッチを入れると聞く事ができます、こちらもどうぞお試しください。

どちらの作品も必ず画廊スタッフに声をかけてからお試しくださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

http://www.span-art.co.jp/exhibition/201704object_idea.html

 

 

4月に参加する展覧会のお知らせ

詳細情報は展覧会名からご覧ください。

 

●4/12(水)〜4/24(月)
新宿眦膕鞍術画廊10周年企画・記念展覧会「そして広がる」

新宿眦膕10階美術画廊

50人の作品が並ぶギャラリー企画の記念展覧会

新作オブジェ1点を出品


●4/22(土)〜5/2(火)
「菌輪展 -Fairy Circle- 人が足を踏み入れたことのない場所」

銀座・スパンアートギャラリー

20人以上が参加するキノコをテーマにしたギャラリー企画の展覧会

新作オブジェを2点出品

 

●4月26日(水)〜5月2日(火)
「New Age Art」 -立体作家によるグループ展-

大阪・あべのハルカス・タワー館11階 アートギャラリー

立体作家4人の百貨店企画の展覧会

新旧合わせて20点程を展示

 

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

2016年は11月末に開催した新宿高島屋個展にほぼ全てを費やした一年でした。

お越しくださった方々、気にかけてくださった方々、改めてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

今年は少し力を抜き、人と会う時間を増やしたり、

のんびり楽しく作品を作っていきたいと思っています。

 

春に銀座スパンアートギャラリーで2つの企画グループ展に参加、

秋に京橋・ギャラリー椿にて個展開催の予定です。

その他にもアートフェアなどに参加するかもしれませんので

またお知らせしていきます。

 

昨年はあまり出来なかった東雲アトリエ倉庫でのワークショップやラウンジ、

BARイベントなども開催していきたいと思っています。

その際にはこちらのNewsページや

Twitter https://twitter.com/garag_takeshi 

インスタグラム https://www.instagram.com/takeshi_uchibayashi/

などで随時お知らせしていきます。

 

2017年、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

美術作家・内林武史

 

2017年1月1日午前6時20分頃、日の出前の東の空(江東区・東雲)

 

個展“Particles of the galaxy”は11月末で終了しました。

新宿高島屋での個展は11/29で終了しました。

この展覧会は二年ほど前から企画準備し制作してきた作品達を展示しました。

制作しながら画廊内を想像し「この作品を、あの場所に、こういうふうに展示しよう。」と

考えなら進めてきました。実際に作品を搬入し、ほぼ予定通りに展示が出来て満足のいく個展になりました。

観に来てくださった方に楽しんでもらいたい、びっくりさせたいという気持ちと、

時間をかけて創ってきた作品達を少しでも良い状態でみせたいという思いで展示しました。

ご高覧くださった皆様、本当にありがとうございました、

また次回違った世界をお見せ出来ればと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

個展では観に来てくださった様子を皆様に自由に撮って頂きました。

それらの写真はこちらの「ツイッター・モーメント」にまとめてあります。

作家本人とは違う様々な視点からの撮影はとても興味深く大変参考になりました。

●TakeshiUchibayashiツイッター内、モーメント

【皆さんが撮ってくださった粒子のオブジェ達 】

 

会場の様子のアルバムはこちらからどうぞ。

こちらは友人の写真家、山田大輔氏が遊びに来てくれたついでに

何枚か撮ってくれたものですが、さすがプロという写真がご覧頂けます。

●TakeshiUchibayashiフェイスブック内、アルバム

【写真家・山田大輔氏の撮影による会場内と作品のアルバム】

 

 

作家自身でも会場、作品の写真を撮りましたので

そのうちまとめてどこかでお見せしたいと思います。

 

内林武史ツイッター

https://twitter.com/garag_takeshi

 

内林武史フェイスブック

https://www.facebook.com/takeshi.uchibayashi

11/16より新宿高島屋10階にて個展開催です。

内林武史新作オブジェ展

「Particles of the galaxy」開催

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

会期: 2016年11月16日(水) - 11月29日(火)

営業時間: 午前10時〜午後8時(金,土は午後8時30分まで営業)

※ 会期中無休・入場無料
※ 最終日11/29は夕方4時で閉場いたします。
会場:高島屋新宿店 10階・美術画廊

〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
TEL(03)5361-1111(代表)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

Takeshi Uchibayashi Object Exhibition
“Particles of the galaxy”
November 16 - 29, 2016

Hours: 10 am - 8 pm

Takashimaya Shinjuku 10th floor art gallery

151-8580 Shibuya-ku, Tokyo Sendagaya 5-24-2
TEL (03) 5361-1111

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

前回、新宿と横浜の高島屋での個展開催は

2013年の11月、12月なので、今展は三年振りとなります。

前回の展覧会タイトルは「記憶と幻想の実験室」でした。

今回は惑星、都市、機械、など様々な物質を構成する

小さな粒「粒子」をテーマに作品を制作しています。

 

s325664

 

空想都市、真鍮のロケット、建築中の三日月、惑星灯台、蒼く光る彗星…

音の出る作品や小さなテレビ、持ち上げると鉱石が光る小さな木箱なども展示。

記憶、幻想、宇宙、機械、異次元、パラレルワールド…。

___________________________________________________________

“Particles of the galaxy”

- 銀河の粒子 -

 

銀河の星々も自分の体と同じ粒子で出来ているのかもしれない、
そう考えると遥か彼方の惑星にもなんだか親近感が湧くのです。

 

本当かどうかは知らないけれど、
宇宙に存在する星の数は地球にある全ての砂粒よりも多いという。

 

そのなかには地球と同じように都市があり機械があり、

何億という人々が暮らしているのだろう、そして彼らは夜空を指差してこうつぶやく
「もしかしたらこの宇宙のどこかに同じ粒子でできた生物がいるかもしれないな」と。

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

会期: 2016年11月16日(水) - 11月29日(火)

営業時間: 午前10時〜午後8時(金,土は午後8時30分まで営業)

※ 会期中無休・入場無料
※ 最終日11/29は夕方4時で閉場いたします。

 

会場:高島屋新宿店 10階・美術画廊

〒151-8580東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
TEL(03)5361-1111

////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

出展作品より

●「記憶の標本」

素材:真鍮、銅、鉱石、木材、電気部品、他


●「その光はある日突然現れた。」

素材:木材、樹脂、電気部品、他


●「銀河へと繋がる」

素材:真鍮、木材、鉄、ガラス、電気部品、他


●「Imagination energy」
素材:真鍮、銅、鉱石、木材、電気部品、他


●「星の棲む灯台」
素材:木材、真鍮、銅、鉱石、ガラス、電気部品、他


最新情報や作家在廊日など、このブログページツイッターでお知らせしていきますので、ご確認くださいますようお願い致します。

 

 

ここちよい風景とは

いま住んでいる東京湾岸・臨海地区の閑散として無機質な風景がとても心地よく落ち着く。人が居るはずなのに人の気配がしない不思議な景色。自分の中の心象風景はこんな感じだ、なぜだろうかとよく考える。

 

区画整理された武蔵野の団地で生まれ育ったせいもあるが、中二から高一のころ数年間だけ住んでいた浦安の影響が強い気がする。殺風景で空き地だらけで砂埃と潮風が吹きまくる。建築途中のシンデレラ城、京葉線の高架や高速道路もまだ工事中。防波堤、埋め立て地、防波堤、その向こうにまた埋め立て地、何も無い、あるのは工事現場だけ、そんな風景。

 

 

宇宙空間に浮遊するメトロポリス

球体ドームの中に都市をつくっている。

"宇宙空間に浮遊するメトロポリス"。

 

そんなイメージ。

管理された巨大な光りの都市はひとつの生き物のようでもある。


この作品も11月の新宿高島屋個展で展示する予定。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.