■■◆ GARAGの引き出し ■◆■

■ GARAG's drawers Weblog ■ Objet Artist / Takeshi Uchibayashi ■
----------------------------------------------------------------

【美術作家】内林武史のブログページです、今日もまた、機械を分解したり、木を削ったり、金属磨いたり。。。
機械/都市/記憶/宇宙/時間…などをテーマに、木/真鍮/電気部品/鉱物…。様々な素材でオブジェ作品を制作しています。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Takeshi Uchibayashi Twitter
内林武史のツイッター
MOBILE
qrcode
 
『クリアグラフ』とは?
版画家の綿引明浩さんとは京橋のギャラリー椿で知り合いました。
綿引さんはアーティストの小林健二さんと仲良しで
時々、10人くらいの楽しいお酒の会に誘っていただきます。

健二さんは10歳くらい上、綿引さんは7歳くらい上なんだけれども
いい作品を生む人達はずっと少年の様な気がしますよ。
そういや、同じく椿で知り合った画家でロッカーの恒松正敏さんや
超絶スコープ作品の桑原弘明さんもいつも少年みたいな目をしています。

おれもこんなカッチョいい先輩達みたいになりたいものです。
んん?そういえばギャラリー椿に「新しい作品持って来たよー!」
と遊びに行くと社長さんが誰よりも少年の様な目で「どれどれ?」
「おー、いいねー!おもしろい!」と見てくれる気がするな。
なるほど、こんな社長さんだからこういった人達が集まるのだな。

さてさて、そんな素敵な先輩達が次々と展覧会をする
「京橋・ギャラリー椿」で年末に個展をやらせてもらうのですが
その時に大きな方のスペースで同時期に個展をなさるのが綿引さん。
おれは奥のGT2スペースでこっそりと薄暗い展覧会をします。


で、綿引さんが8/1から六本木のShonandai MY Galleryで展覧会を開催。
椿での大きな作品も楽しみですが今回の展示は小さな「クリアグラフ」作品が楽しめるようです。
おれも会期中見に行ってきます。
8/2の日曜日はワークショップでクリアグラフ制作が体験出来るようです。
親子で遊びに行って早めに夏休みの自由研究作品をやっつけてしまうのもいいかもですね!

綿引明浩・小さなクリアグラフの展覧会
〜piccolo piccolo〜
の詳細はこちらからどうぞ!

watabiki akihiro
Copyright(C) akihiro WATABIKI. All rights reserved


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikidashi.garag.net/trackback/1344911
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.