■■◆ GARAGの引き出し ■◆■

■ GARAG's drawers Weblog 2018 ■ Objet Artist / Takeshi Uchibayashi ■
----------------------------------------------------------------

【美術作家】内林武史のブログページです、今日もまた、機械を分解したり、木を削ったり、金属磨いたり。。。
機械/都市/記憶/宇宙/時間…などをテーマに、木/真鍮/電気部品/鉱石…。様々な素材でオブジェ作品を制作しています。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Takeshi Uchibayashi Twitter
内林武史のツイッター
MOBILE
qrcode
 
個展が終わって
DMでは10/31までとなっていた吉祥寺の個展が
一週間延長し11/7に無事終了した。

2008、2009と担当したELLE DECOアワードの
受賞者記念オブジェの制作。
今年もありがたいことに依頼していただきました。
その15点のオブジェ制作が展示期間にガッツり重なり
数日しか在廊できる日が無かった。

前もってこのブログ上で作家在廊日を書いておいたので
合わせて来てくれる方々にはお会いできて良かったのだが
今日、記帳してもらった芳名カードが自宅に戻ってきて
はじめて目を通し「あの人も来てくれたのか!」
「うわっ、この人にも会えなかったー!」と後悔しきり。

まぁ仕事だから仕方がないが残念でならない。

お世話になっているギャラリーのスタッフさんや
来年お世話になるお仕事関係の方
毎回必ず来てくださる仲の良いご夫婦
コレクターの方、編集の方、古い友人、知人・・・。

いつもそうなのだが展覧会前に数ヶ月間
ほとんど人に会わずに制作していると
展覧会が始まり、会期中人と話すのがとても嬉しく
とても楽しいのです、来てくれただけで
ありがとうございます!とういう気持ちで一杯です。



通りすがりにふらりと立ち寄ってくださった方
お友達に連れられて初めて
内林武史の作品を見てくださった方
感想を書いてくださってありがとうございます!
今回は小さな光る箱でしたが次回は全然違うものになるでしょう。
また次を楽しみにしていてください。
どこかで作品の展示があるときはこのブログかAtelierGARAG
サイトのNEWSでお知らせしますので時々覗いてみてください。


今回の個展作品の制作途中、アトリエの引越しが決まり
スケジュール的にとても目まぐるしかったのですが
好きな時間にいつでも作業ができる新しい作業場は
とても制作がはかどりました。



最近は年末に新宿高島屋で展示する新作をもくもくと
作っていますが、ひと休みするごとにカメラとコーヒーを持って
自転車で近所をぶらぶらしております。
その模様はこちらでごらんいただけます。

atelier
アトリエの様子


最後になりましたが今回の展覧会「庭からの眺め」を
ご高覧いただき本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。


造形作家・内林武史
考えてみる | 04:38 | - | trackbacks(0) | - | - |
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikidashi.garag.net/trackback/1573715
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.