■■◆ GARAGの引き出し ■◆■

■ GARAG's drawers Weblog ■ Objet Artist / Takeshi Uchibayashi ■
----------------------------------------------------------------

【美術作家】内林武史のブログページです、今日もまた、機械を分解したり、木を削ったり、金属磨いたり。。。
機械/都市/記憶/宇宙/時間…などをテーマに、木/真鍮/電気部品/鉱物…。様々な素材でオブジェ作品を制作しています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Takeshi Uchibayashi Twitter
内林武史のツイッター
MOBILE
qrcode
 
現在発売中の金ピカの本
 現在書店に並んでいる本
クリエーターズ年賀状〈2013〉

この季節になると書店に年賀状イラスト本のコーナーが設けられます。
今年、多分その中で一番派手なんじゃないかな?と思われるこの本に
オブジェ作品の画像24点が掲載されています。


出版社: 秀和システム

高画質な画像データのDVDもついていますね。
この本は年賀状作りというより、おしゃれなグリーティングカードの
全般を制作する、という感じが強めでお正月以外でも活躍する時が多そうです。
「カワイイ干支のイラストが満載!」がご希望の方は違う本をお勧めします。


とても嬉しいことに、ご覧になった方々がwebsite経由で
作品に関して質問などをくださっています。
「この作品の素材はなんですか?」とか
「現在どこかでこれらを見ることはできますか」とか

一点一点のスペックを書くのは大変なのでやめておきますが
現在アトリエでご覧いただける作品に印をつけておきました。
すでに売却しているものやギャラリーやショップなどに
預けていて手元にないものなどもありますのでご了承ください。


★がついているものはアトリエでご覧頂けます(2012/11末現在)

P,056
UT01-A 
UT01-B ★

P,057
UT01-C
UT01-D ★
UT01-E ★
UT01-F ★
UT01-G
UT01-H

P,058
UT02-A ★
UT02-B ★

P,059
UT02-C ★
UT02-D ★
UT02-E
UT02-F
UT02-G ★
UT02-H

P,060
UT03-A ★
UT03-B ★

P,061
UT03-C
UT03-D
UT03-E ★
UT03-F
UT03-G ★
UT03-H ★


作品によく使う素材
木、真鍮・銅などの金属、ガラス、電気部品、鉱石、樹脂などです。
他にも石こう、セメント、なども使います。
作品の大きさは手のひらにのるくらいのものから
背の高さくらいのものまでいろいろです。
お問合せはmodifスタジオまでどうぞ。

諸事情によりご覧頂けない場合もありますことを予めご了承ください。



掲載の声をかけてくださった
デザイン学校時代からの友人
クツワダマコト氏
あべかよこ氏
に感謝です。


注)作品の画像の著作権に関する注意事項などは本誌の使用法を参考にしてください。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikidashi.garag.net/trackback/1575501
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.