■■◆ GARAGの引き出し ■◆■

■ GARAG's drawers Weblog 2018 ■ Objet Artist / Takeshi Uchibayashi ■
----------------------------------------------------------------

【美術作家】内林武史のブログページです、今日もまた、機械を分解したり、木を削ったり、金属磨いたり。。。
機械/都市/記憶/宇宙/時間…などをテーマに、木/真鍮/電気部品/鉱石…。様々な素材でオブジェ作品を制作しています。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Takeshi Uchibayashi Twitter
内林武史のツイッター
MOBILE
qrcode
 
5人の作家による金属オブジェ展(8月日本橋タカシマヤ)

いまのところ5人の参加作家が3点づつくらいの出品で15作品程のオブジェが並ぶ予定。

内林も新作3点を出品予定。こちらも予定で仮称ですが、いまのところ「Metal Fetishism -メタル・フェティシズム-」というタイトルが有望。あまり縛り付けるような制約はなく「金属を愛する作家が創る金属のオブジェ」という感じである。

とにかく楽しみな展覧会です。

 

5人の作家による金属オブジェ展 8月29日〜9月17日

日本橋高島屋6階・美術画廊X

参加作家

内林武史の他、土佐信道氏(明和電機)菅野猛氏桑原弘明氏篠田守男氏

 

先日、日本橋眦膕芦莽応接室で顔合わせ、打ち合わせが済み

作家5人で場所を移動し、篠田先生行きつけの浅草の居酒屋でカキ鍋をつつきながら乾杯したのでした。

みんなが話す内容は作品を作る為の道具を作る話とか、0.4mmの真鍮線がどうのとか、

銅の比率が多いと粘りが出て削りにくいとか、金属という素材愛に満ちた楽しい時間でした!

写真扉側から内林武史、菅野猛、篠田守男、桑原弘明、土佐信道(明和電機)

(写真提供:桑原弘明氏)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hikidashi.garag.net/trackback/1575615
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.