■■◆ GARAGの引き出し ■◆■

■ GARAG's drawers Weblog 2018 ■ Objet Artist / Takeshi Uchibayashi ■
----------------------------------------------------------------

【美術作家】内林武史のブログページです、今日もまた、機械を分解したり、木を削ったり、金属磨いたり。。。
機械/都市/記憶/宇宙/時間…などをテーマに、木/真鍮/電気部品/鉱石…。様々な素材でオブジェ作品を制作しています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Takeshi Uchibayashi Twitter
内林武史のツイッター
MOBILE
qrcode
 
12/9より開催の新宿タカシマヤ・企画展に参加
新宿タカシマヤ、10階の美術画廊にて開催の企画展
「Artistic Christmas vol.IX」に新作オブジェを含む、4点を出品致します。

0222

惑星の秘密、
実験器具の秘密、
鉱石の秘密、
飛行装置の秘密など、
好きなものをたっぷり詰め込んだ、作品達をぜひご高覧ください。
4点とも触れたり、光らせて楽しむことが出来る作品達です
画廊のスタッフさんにお尋ねの上、お気軽にお楽しみください。


■12月9日(水)→25日(金) 会期中無休
午前10時〜午後8時
※最終日12/25は午後4時で閉場
詳細な営業時間などは下記ウェブサイトなどでご確認ください。
 
出品作家
秋永邦洋・秋山泉・浅香弘能・井上裕起・内林武史・大河原愛
北川宏人・木下めいこ・竹内紋子・土屋仁応・鶴田崇・東條明子
時松はるな・富田菜摘・豊海健太・永島千裕・林 茂樹・堀越達人
松浦浩之・松山賢・峰岡正裕・宮田彩加・村中恵理
桃田有加里・山本太郎・COPPERS早川(50音順・敬称略)

新宿タカシマヤ 10階 美術画廊
〒151-8580
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
https://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/floor/f10.html
入場無料

26名の作家が繰り広げるアーティスティックなクリスマス展。
さまざまな平面、立体作品をぜひ!
 
 
10/10〜新作オブジェ展「Another Planet*」開催



2015年10月10日(土)〜10月24日(土)
京橋・ギャラリー椿にて新作オブジェ個展を開催。

内林武史展「Another Planet*」

2015101010
この展覧会のDMをご希望の方はこちらのお問い合わせフォームより
お申し込みください。


幾つもの自分が存在する無数のパラレルワールド。
遥か彼方、意識の中の惑星へと旅をする。

2015年10月10日(土)〜10月24日(土)
11:00AM - 6:30PM 入場無料
日祝(11、12、18日)は画廊がお休みですのでご注意ください。

 

ギャラリー椿はメインの大きなスペース「GALLERY TSUBAKI」と

小さなスペース「GT2」に分かれています。

内林武史展は「GT2」での開催ですのでよろしくお願い致します。

入口はビルの両側にあり、どちらからでもお入り頂けます。


作家在廊日は決まり次第、随時ブログに掲載致します。



214458


582114


152222


35988


98755


95884

ギャラリー椿 GALLERY TSUBAKI / GT2 

104-0031 東京都中央区京橋3-3-10 1下村ビル1F
3-3-10,Kyobashi,Chuoh-ku,Tokyo,104-0031
TEL 81-(0)3-3281-7808
http://gallery-tsubaki.net

 


この展覧会のDMをご希望の方はこちらのお問い合わせフォームより
お申し込みください。

 

「YOUNG ART TAIPEI 2015」に参加します。
4月24、25、26日に台北のシェラトン・グランドホテルにて
開催される「YOUNG ART TAIPEI 2015」に作品を出品します。
【ギャラリー椿】のブースにて展示。

イベントの詳細はこちらから
 
いよいよ開催!「ルミエール展」
本日2/28より京橋・ギャラリー椿にて
光りのオブジェ「ルミエール展」が開催!
展覧会詳細はこちらから

内林作品はブラウン管内蔵机とその上に3点、壁面に1点と
一ヶ所にこじんまりとまとめてあります。
7854558


桑原弘明氏のザクロ、川崎広平氏のネオン、
鈴木亘彦氏のガラス、小林健二氏の土星も輝いています!
3625288

どうぞごゆっくりお楽しみ下さい! 

二週間の会期、ご高覧どうぞよろしくお願い致します。

内林武史
Lumiere/ルミエール展に参加 2/28より
528447
Lumiere/ルミエール
−光とオブジェ 新作とギャラリーコレクションより−


2015年2月28日[土]−3月14日[土]
11:00AM-6:30PM

入場無料・日曜祝日休廊

ギャラリー椿
104-0031 東京都中央区京橋3-3-10 第1下村ビル1F
Phone : 03-3281-7808 fax : 03-3281-7848
地図はこちらからどうぞ



「光を使った作品」というひとつのコンセプトのもと、各作家に依頼した新作などを展示。
各作家の新作から、ギャラリー椿のコレクションより、小林健二氏のサターンラジオ、
韓国の作家によりLEDを使用した作品まで、多彩な作品を展示予定。

出品作家
伊津野雄二
Omult.Venzer
内林武史
桑原弘明
木村繁之
川崎広平
鈴木亘彦
富田有紀子
小林健二
杉山健司
Kang, MinKyu

順不同、敬称略

269885
 

内林は2015年制作の新作オブジェ3〜4点を出品予定。
出品作品の詳細はこちら

光る作品ばかりの展覧会なので、通常より画廊の照明を暗くしての
展示になると思います。

まだまだ寒い冬の銀座・京橋の散歩に是非加えて頂きたい
盛り沢山の展覧会です、どうぞご高覧ください。

154448

325598

「トリックオブジェの世界」展に参加
35224
「トリックオブジェの世界」
2014年11月20日(木)〜12月6日(土)
11〜19時(最終日17時まで)
銀座・スパンアートギャラリー

個性溢れる作家12名+1名
総作品数、30点以上の展覧会です。
どうぞ、ごゆっくり不思議の世界をご堪能くださいませ。

内林武史は新作オブジェ2点を出品しています。
出品作品の取扱説明書はこちらから

「真夜中の本棚」の取扱説明書
0025


「アラモナスト鉱石による実験の効果」の取扱説明書
0026


参加作家(敬称略)
上野シゲユキ,内林武史,菊地拓史,北見隆,木村龍
桑原弘明,はがいちよう,緋衣汝香優理,百武朋
マンタム,矢沢俊吾,山脇隆
特別出展: 荒木博志


銀座 スパンアートギャラリー
tel. 03-5524-3060
東京都中央区銀座2-2-18西欧ビル 1階

JR有楽町駅「銀座出口」より徒歩3分
東京メトロ有楽町駅「4番出口」より徒歩0分
この付近の地図はこちらから


362214



 
個展「and geometry」10/17で終了しました。

 10/1から開催していた青山・新生堂で開催していた

個展「and geometry」が無事終了しました。

”幾何学”という、いつもより広い範囲のテーマにしたので

観る側からすると掴みどころがないかな、わかりにくいかなと

思っていましたが、観て触れるオブジェ作品を

みなさまに楽しんで頂けたようでほっとしました。

2588741

ご高覧下さった方々、本当にありがとうございました。

 

次回、展覧会の予定は画廊企画のグループ展です。

11月20日〜12月6日
「トリックオブジェの世界」展

銀座スパンアートギャラリー

場所
スパンアートギャラリー
東京都中央区銀座2-2-18 西欧ビル 1F
http://www.span-art.co.jp/
info@span-art.co.jp

会期
2014/11/20 (木) 〜 2014/12/6 (土)
日曜休廊・AM11:00〜PM7:00まで

参加作家
上野シゲユキ、内林武史、菊池拓史、北見隆、木村龍、桑原弘明、
こやまけんいち、芳賀一洋、百武朋、マンタム、矢沢俊吾、山脇隆(敬称略)

内林は新作オブジェを二点程出品させて頂く予定です。

ご高覧どうぞよろしくお願い致します。

個展開催です!
 いよいよ10/1(水)より、内林武史展「and geometry」開催です。
港区南青山5-4-3 新生堂ギャラリー・地下会場にて
 
3368

3369

3370

関連ブログは⇒こちら

ご高覧よろしくお願い致します。
新作オブジェ展[and geometry]いよいよ来週10/01より
 来週水曜、10/1より
南青山の新生堂ギャラリーにて新作オブジェの展覧会
「and geometry」が始まります。

新生堂で個展を企画していただくのは2010年の「kikai no kokoro」展
2012年の「ある建築家の発明」展に次いで今回で3回目

幾何学をテーマに制作した新作オブジェ15点。
地下の吹き抜けのフロアと中地下の真っ暗な部屋、
二つの空間で異なった展示をします。
展覧会詳細、作家在廊日などは⇒こちらからどうぞ。


そもそも「幾何学」とはなんぞや、なんですが
要するに図形を使って複雑な形の面積や体積を測る学問
というのがその始まりらしいのですね。
答えを出す途中のその図形が面白かったり、美しかったりしたので、
それを連続した模様にしたり、色を塗り分けたりと、組み合わせて
さまざまな「幾何学模様」として生活に取り込まれていったようです。

自分が惹かれる物や世界をテーマに展覧会を構想しますが
宇宙や鉱石、電気部品や都市、建築・・・などなど。
それら至る所に幾何学が関わっていて、いつもそれに何気なく
引き寄せられているのだな、と気付かされます。


0039
久しぶりに真鍮のみで制作したフレームの構造オブジェ。壁面3点展示

49855

0036
壁面に飾る正六角形をモチーフにした4点のシリーズ作品


0367
中地下スペースに展示する白い作品、光ります。

0040
銀色の多角形、今回唯一の「機械」が内蔵された作品です。

0368
螺旋階段、美しいグラデーションをどうぞ。

0035
DM作品 「gmt-5328」


展覧会詳細、作家在廊日などは⇒こちらからどうぞ。

9/25より新宿高島屋にて「幻想博物館展」開催!

 7月から全国の高島屋を巡回してきた「幻想博物館展」も
いよいよ最終会場、新宿店での開催です。
出品作家27名、作品総数80点以上に及ぶ大きな展覧会です
内林武史は新作を含む5点の立体作品を出品しています。
ご家族でお楽しみいただける展覧会です、
お買いもの、お食事のついでに是非ご高覧頂けたらと思います。

9月25日(木)〜10月6日(月)
高島屋新宿店10階美術画廊

営業時間
午前10時〜午後8時(最終日は午後4時にて閉館です。)
高島屋websiteへは⇒こちらから

出品作品5点の取扱説明書は⇒
こちらからどうぞ
362233

147788

36654

321114

625587

作家在廊日
10/5(日)、午後3時くらいから午後5時くらいまで
10階美術画廊に在廊予定です。


なお、同時期10/1〜10/17まで南青山にて
内林武史展「and geomtry」も開催中です、
こちらもどうぞよろしくお願い致します。
個展詳細は⇒こちらから

 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.